利用のご案内

利用対象者

各市町村において、介護保険制度の「要支援認定」「要介護認定」を受けた方がご利用できます。

利用料

詳しくは料金表(38KB)をご覧ください。

ご利用までの手続き

「要介護認定」の申請
  • ホームヘルパーを利用するには、市町村による「要介護認定」の申請が必要です。
  • お住まいのある市町村役場、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所で、要介護認定の申請を行ってください。
  • 申請の手続きは、ご本人またはご家族でもできます。
要介護度の認定
  • 訪問調査や主治医の意見書を基に、介護や支援が必要な度合い(要介護度)が決まります。
  • 利用については、要支援からご利用いただけます。
    ※要介護度は、「要支援1・2」「要介護度1~5」の7段階で判定されます。
ケアプランの作成
  • ケアマネジャーが、本人や家族の要望を基に、介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。
  • 当ホームヘルパーの利用をご希望の場合は、その旨お伝え下さい。
事前訪問
  • 当ホームヘルパーのサービス内容についてご説明致します。
  • その際、現在の心身の状況、サービスに対するご希望等を確認させていただきます。
ご契約・ご利用開始
  • ご本人と直接契約し、ご利用開始となります。
  • 介護サービス計画(ケアプラン)に沿って、サービスを提供します。

利用についてご質問やご相談のある方は、こちらまでお気軽にご連絡ください。
利用手続きの各種関係書類はこちらをご覧ください。

ページトップへ