本文へ移動

地域密着型特別養護老人ホーム科の木

地域密着型特別養護老人ホーム 科の木

〒321-0973 栃木県宇都宮市岩曽町1166番地1
【 TEL 】 028-678-8460 【 FAX 】 028-678-8461
平成27年4月1日開設
鉄筋コンクリート造2階建て
 
本体「ころぼっくる」のサテライトとして建設された地域密着型施設です。地域に根ざした施設を目指し』ユニットケア、個別ケアの実現を目指し運営しています。
併設された「ころぼっくるの森保育園」と連携し高齢と保育の取り組みにも力を入れて行きたいと思います。
特養 29床(10名×2ユニット、9名×1ユニット)

1.主な取り組み

①地域交流スペースの開放で地域貢献

気兼ねなく足を運びやすい施設を目指し、明るく開放的なイメージを地域に発信!!
・豊郷地区スポーツクラブ「エアロビクス」会場提供(H27年5月1日~H28年3月31日)
・SC.CHEERS スクール会場提供(H29年3月~)
・ママサークル会場提供(H29年3月~)
 

②対象別フォローアップ研修の開催

・1年目から施設運営に貢献できる人材育成システム!!
・未来のリーダー候補を育成!!

③実習受け入れ100%継続

共育精神で、初心を忘れずスキルアップが出来る体制!!
職員一人ひとりがリクルーター!!
( H26年度 延478名/ H27年度 延392名)

④全国個室ユニット型施設推進協議会

チーム力で質の高いサービスを提供し、本物の介護を実践出来る環境!!
・ユニットリーダー研修実地研修施設認定取得( H28年3月 )
・全国個室ユニット型推進協議会 栃木支部 支部長

⑤新たな働き方の提案「週休3日制」導入(H28年6月~)

開設からの課題を基にユニット型施設特有の弱点を継続的に改善!!
・安心の1ユニット常勤5名配置!!
・365日ご入居者(ご利用者)のペースや要望に合わせた個別ケアが実践出来る体制でやりがいも充実!!
・働く時間を伸ばし勤務時間を被せる事で、1人で勤務する時間枠を削減!!職員の不安も解消!!
・2連休、3連休は当たり前!!年間156日の公休(13日間/月)
・盆も正月もないなんて言わせない!!リフレッシュ休暇推進!!

● 特別養護老人ホーム

特徴

ご本人様、ご家族様へ日常生活に関するご意向を確認させて頂きながら、一人ひとりの生活リズムや習慣、好みを尊重した介護を心掛けており、入居者様自身の生活意欲、生活の質の維持、向上に努めております。

食事

 毎日のお食事は、季節感や入居者様のご要望を取り入れたもの3食と、おやつを提供しております。
また、各ユニットでご飯とみそ汁を作り、生活感のある音や匂いといった五感の刺激を意識した演出をしております。
実際の配膳では目の前でメニューの説明、食べる量をお伺いし、その日の体調や気分にも配慮しながらコミュニケーションを図る機会を設けております。

入浴

羞恥心、プライバシーに配慮し同性介助、マンツーマン介助を基本としております。
また、状態に合わせ安全に入浴して頂けるよう様々なタイプの浴槽も準備しております。
普段使用しているシャンプー類や自分好みのアカスリ、入浴剤などの嗜好品を用意して頂き、入居者様のペースや習慣に合わせた入浴を心掛けております。

排泄

全室個室で居室内には洗面台とトイレも完備しており、プライベートな空間でのご入居が可能です。
居室にはご愛用の家具や家電、飾り物などの日用品を持ち込んで頂き、自宅にいるような個性的でプライバシーが守られた、自分らしい生活空間が再現できます。

居室

全室個室で居室内には洗面台とトイレも完備しており、プライベートな空間でのご入居が可能です。
居室にはご愛用の家具や家電、飾り物などの日用品を持ち込んで頂き、自宅にいるような個性的でプライバシーが守られた、自分らしい生活空間が再現できます。

共有スペース

キッチン、ダイニング、リビングと区分けされ、用途に合わせての使用が可能となっております。
全てのユニットに個浴も設置されており、無理な移動もなく、普段の生活空間の中で気兼ねなくお過ごし頂けます。

看護体制

入居者様、利用者様が安心して暮らせるよう24時間体制で体調管理、緊急時の対応など多職種間の連携と情報共有に力を入れ、体調変化時にもスムーズな対応が出来るよう心掛けております。

2.館内紹介

・パブリックスペース(こぼっくる地域交流スペースを使用)
・セミパブリックスペース
 ユニット(居住スペース)間の交流や面会での使用
・セミプライベートスペース
 キッチン、ダイニング、リビングに区分けされた家庭的な生活空間
 共有スペースでは、視線に配慮をした寛ぎやすい空間作りをしている。
・プライベートスペース
 全室トイレ、エアコン、ベッド完備
 その他の家具は自由に持ち込み、自分だけのプライベートな空間を演出可能
TOPへ戻る